天然住宅バンクは「住まい手、山林、作り手、環境・・・みなが幸せになることを目指す」というコンセプトを達成するために、支援を行っていきます。

  • 天然住宅バンクについて
  • 天然住宅について
  • コモンズの森をつくろう!
  • カーボンオフセット
  • 融資
  • 出資
  • 研究

4/16up:≪5/24~26≫田中優と行く!皮むき間伐&植林ツアーin東北 ~未来の森づくりとエネルギー~  2013.4.16  2013.4.16

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 4/16up:≪5/24~26≫田中優と行く!皮むき間伐&植林ツアーin東北 ~未来の森づくりとエネルギー~
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on FriendFeed

≪5/24~26≫田中優と行く!皮むき間伐&植林ツアーin東北
~未来の森づくりとエネルギー~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年恒例となりました。
皮むき間伐ツアーの募集を開始します!

皮むき間伐は林業再生のためのひとつの試みです。
素人でも簡単に楽しく、「間伐」を有効にお手伝いできる方法です。
簡単につるっとむけるので、やみつきになりますよ。

前回の「皮むき間伐ツアー」の内容はこちら→
http://www.tennenbank.org/blog/?p=307

今回は、現地NPO日本の森バイオマスネットワークと共催で、
植林もできます!また、田中優の講演はもちろんのこと、
くりこま自然学校の佐々木校長からのお話も伺えるという、
盛りだくさんの内容になっています!

持続可能な森づくりに挑戦してみたい!
再生可能エネルギーをもっと広めたい!
安心安全で快適な暮らしをしてみたい!
地域を元気にするために自分が出来ることを知りたい!

そのヒントになる取り組みが宮城県で実践されています。
皆伐しない循環型の森づくりが行われている「エコラの森」。
化学物質を使わない製材所「栗駒木材」。
地元材、自然素材で建てられ、再生可能エネルギーを利用する「手のひらに太陽の家」。

そんな未来へ向けた取り組みを田中優と一緒に訪ねながら、手のひらに太陽の家の宿泊体験や、植林や皮むき間伐体験、製材所の見学などを通して学べるツアーです。
またと無い貴重な機会、ぜひご参加ください!

◎手のひらに太陽の家とは?
宮城県登米市に立地する共生住宅で、東日本大震災に被災した子どもたちや放射線量の高い地域での生活を強いられている親子の支援を行っています。
地元の木材や自然素材で建てられているだけでなく、太陽光発電、太陽熱給湯、ペレットストーブやペレットボイラーが使われており、自然と共生するライフスタイルのモデル住宅にもなっています。第6回キッズデザイン賞復興支援デザイン賞や第8回木の建築賞大賞を受賞するなど、建築物としても高い評価を得ています。

◎栗駒木材とは?
国産材のみを取扱い、お客様から働く人まで、全てにおいて安全を追及する製材所です。アレルギーやシックハウスの原因になる化学物質を使わず、木材を煙でいぶして乾燥させる「くんえん乾燥」を実践しています。また製材した際に出てくる木くずから木質ペレット燃料の生産にも取り組んでいます。

◎エコラの森とは?
宮城県大崎市鳴子温泉に広がる260haの森です。バブル崩壊後に森が乱伐され荒れ放題になっていたものを栗駒木材が買い取り、地元のNPOらと協力して少しずつ整備を行っています。ジャージー牛を放牧による下草刈り、誰でも気軽に楽しめる「皮むき間伐」、皆伐しない持続可能な自伐林業に取り組むなど100年先、200年先を見据えた未来の森づくりに挑戦しています。

●日時 平成25年5月24日(金)~26日(日) 東京集合・東京解散

●スケジュール

日時       プログラム内容

24日(金)

7:30       東京集合

7:45       東京出発

昼食

15:00     手のひらに太陽の家 到着

田中優さんセミナー

18:00     夕食

懇親会

手のひらに太陽の家宿泊体験

 

25日(土)

7:00       朝食

8:00       出発

9:30       エコラの森到着

植林&皮むき間伐作業

12:00     休憩・昼食

13:00     午後作業

16:00     鳴子温泉へGO!

18:00     BBQ大会・懇親会

 

26日(日)

7:00       朝食

8:00       出発

10:00     栗駒木材 製材所見学

11:30     昼食

12:00     出発

20:00     東京着

※プログラムは天候や諸事情により変更になる可能性があります。特に「手のひらに太陽の家」は被災者の利用申し込みが多い場合は宿泊場所が変更になる可能性があります。ご了承くださいませ。

●行先 宮城県大崎市、登米市、栗原市

●集合時間・場所
午前7時30分/JR東京駅丸の内南口より徒歩1分「丸ビル」前(東京駅側)

●宿泊場所
1日目 手のひらに太陽の家 (予定)
2日目 エコラの森宿泊所(宮城県大崎市)もしくは鳴子温泉郷「川渡温泉」

●申込み方法
下記、フォーマットよりお申込みください。
http://tennen.org/kawamuki201305.html

●申込み締切り
随時受付中。
※定員に達し次第、受付を終了します。
定員に限りがあり、沢山の方の参加が予想されますので、
お申込みはどうぞお早めにお願いします。

●定員 20人 (最低催行人数12)

●参加費
大人:25,000円
学生(高校生以上):20,000円
小中学生:15,000円
未就学児:無料
※現地集合は上記よりマイナス7,000円。
※入湯代、酒代別途徴収
※参加費の一部は「手のひらに太陽の家」の運営資金に寄付されます。

●備考
1.参加者全員でつくるツアーにしたいと考えています。食事の準備や片付けなど是非、主体的なご協力をお願いします。
2.保養所での宿泊はごろ寝に近い形での宿泊となります。布団や寝袋の用意はあります。また、テントでも泊まることもできますので、ご希望者はお声がけください。
3.宿でゆっくり寝たいという方は温泉宿を手配しますので申込み時にお申し出ください。その場合、宿代を実費でいただきます(一泊7千円程度)します。食事は保養所でみなさんと一緒にとります。
4.地方から自家用車で参加される方は、申込時にお伝えください。
5. 開催1週間前からキャンセル料金がかかります。(参加費の50%)ご了承ください。
6.乳幼児の参加も可能です。(参加費は無料ですが、温泉宿での宿泊をお勧めします)
7.イベントの模様をビデオ・カメラ撮影させていただきます。ブログや広報紙などに
掲載させていただく事もあります。もし問題がある場合、予めお伝えくださいませ。

●共催
天然住宅バンク、NPO法人日本の森バイオマスネットワーク

●協力
NPO法人エコラの森、NPO法人しんりん、(株)サスティナライフ森の家、(株)くりこまくんえん、(株)銀河自然学舎

●お問い合わせ・お申込み
天然住宅バンク事務局(担当:田中・井上)
メール info@tennenbank.org
電話 03-5726-4226
なるべくメールにてお問い合わせ下さい。

●過去のツアーの様子
2011年4月29日-5月1日@くりこま
~その1~  http://www.tennenbank.org/blog/?p=275
~その2~  http://www.tennenbank.org/blog/?p=307
~その3~  http://www.tennenbank.org/blog/?p=396
~その4~  http://www.tennenbank.org/blog/?p=453

2010年4月17-18日@富士宮
http://tennenjutaku.seesaa.net/article/147193345.html

2010年7月3日-4日@くりこま
http://www.tennenbank.org/blog/?p=146